2018年おすすめ人気スパークリングワイン3選【ロゼワイン】

みなさんこんにちは。

今日は、ネットで買えるおすすめのロゼのスパークリングワインを紹介します。

ロゼワインは赤ワインと白ワインの中間のワインで、飲みやすく見た目が非常に綺麗なことから男女問わず人気のワインです。

プレゼントや記念日に飲んだりするのに最適ですね。それでは見ていきましょう!

ジェイコブス・クリーク マスカット・ロゼ スパークリング

こちらはAmazonのベストセラー商品です。

お値段は1300円ほどで、スパークリングワインでは標準的な値段ですね。

このワインの特徴として、とても甘口でありアルコール度数も8.5%と低いことがあげられます。非常に飲みやすいワインといえるでしょう。

ワインというよりもジュースに近いような飲み口で、フルーティな香りも相まってワインを飲み慣れていない方への入門編のワインとしてふさわしい一品だと思います。

見た目もその値段に似合わず高級感があるため、彼女や奥様への大切な日のプレゼントとしても十分に仕事を果たしてくれるでしょう。

個人的には、冷やして食前酒として飲むのがおすすめですね。

ロジャー・グラート カヴァ ロゼ ブリュット

こちらはスペイン産のスパークリングワインで、同じく人気のワインです。

お値段は1700円程度です。上のワインと比べて、アルコール度数は12%とすこし上がり、味は少し辛口。

さくらんぼやいちごのフルーティな香りが特徴的で、本格的なシャンパンと飲みやすいスパークリングワインの中間の、入門編としてはとても良いワインだと思います。

パッケージからも分かるようにヴィンテージ感があり、ぱっと見ただけでは1700円のワインとは思えないですね。(笑)

ドン ルチアーノ・ロサード

楽天市場のスパークリングワイン部門で1位のロゼワインです。

このワインの一番魅力的なポイントは何より1本430円という安さです。

辛口のワインで度数は11%と一般的ですね。

味わいとしてはかなり淡泊ですが、普段飲むぶんにはこれくらいでも大丈夫ですね。

個人的にはあまり好みではありませんが、値段の安さがすさまじいので好みに合う方はとてもおすすめできます。

まとめ

ロゼワインは日本ではあまり認知度がなく、手に入りやすいもののなかでおすすめできるのはこれくらいですね。

総合すると、やはり一番最初のジェイコブス・クリーク マスカット・ロゼ スパークリングが一番おすすめできます。

お値段も安いうえに、とても飲みやすくコストパフォーマンスは一番いいと思います。

ロゼワインの一番よいところは飲みやすいところだと個人的には思っているので、それを満たしているものがいいですね。

濃厚なものが飲みたいときは赤ワインがおすすめです。

関連記事 > ワイン初心者はこれ買っとけ!安くてうまいおすすめ赤ワイン【5選】

以上もけでした。ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。