ワイン初心者はこれ買っとけ!安くてうまいおすすめ白ワイン【5選】

「ワインを飲んでみたいが、何を買っていいのか分からない」

「赤ワインはワイン感が強くて苦手」

そのような方には赤ワインに比べて飲みやすい白ワインがおすすめです。赤ワインに比べて甘みが強いものも多いですし、エグみも少なくて飲みやすいです。

今日はそのなかで、安くて飲みやすいおすすめのものを紹介したいと思います。

関連記事ワイン初心者はこれ買っとけ!安くてうまいおすすめ赤ワイン【5選】

シュロスベルグ ツェラー・シュヴァルツ・カッツ

『黒猫』の愛称でおなじみのドイツのワインで、非常に飲みやすいワインです。お値段は1本約1400円で、甘口のワインで、フルーティな香りが心地よくひろがり、酸味と甘味の絶妙なバランスを楽しめます。

以前行ったイタリアンで頼んだワインがとてもおいしく、そこのシェフの方が教えてくださったのがこちらのワインでした。シェフの方の「初心者の方にはおすすめですよ」というアドバイス通り、フルーティですっきりしてとても飲みやすいワインでした。それでいてジュースではなく、”ワイン”として楽しめるバランスの良さもすごいです。

非常に飲みやすく、甘みのあるジュースに近いタイプのワインです。入門編にはベストですね。

マドンナ リープフラウミルヒ 

続いて紹介するのもドイツの甘口ワインです。

お値段は約1300円。『聖母の乳』という名を持つドイツを代表する白ワインで、新鮮な果物の酸味、軽やかな甘さ。みずみずしく爽やかな味わいです。和食との相性はもちろんのこと、スパイシーなエスニック料理や中華とも抜群の相性を誇ります。

こちらも同じレストランで紹介していただいた、いわゆる初心者向けのワインです。

こちらも同じ甘口で、飲んでみると確かに美味しい。『黒猫』よりも甘さは控えめですが、ほのかな甘さと酸味のバランスが絶妙なので、甘いのが苦手な方であったり、料理と一緒に飲みたい方にはこちらの方がおすすめできます。

後味がとてもさわやかで、自然と口に運んでしまうような味わいでした。

コノスル ビシクレタ ヴァラエタル シャルドネ

赤ワイン編でも紹介した『自転車』がモチーフのコノスルの白ワインです。

こちらは辛口のワインでお値段は約800円。「安くてうまい」が代名詞のチリワインで、フレッシュなパイナップルの香りと微かなハーブやオレンジ、白い花のニュアンスが特徴。柔らかな酸味、果実味豊さが魅力とのこと。

上二つのワインが甘口だったので、辛口に挑戦しようと思い購入したワインです。以前のふたつがドイツの甘口ワインだったということもあり、いざ飲んでみると驚きました。

舌がヒリヒリするような辛さと酸味の中に、少しの苦みと甘みが広がるような感触です。香りもフルーツの良い香りがして、総合的にかなり楽しめるワインだと思いました。

コノスル ゲヴュルツトラミネール レゼルバ

同じくコノスルよりこちらの辛口のワインです。値段は1300円でライチやマスカットの果実香と、アロマティックな薔薇の花とミネラルのニュアンスがエキゾチックなブーケを作り出しているワインです。あ、…ふざけてるわけじゃなくてホントにそういう商品紹介なんですよ?(笑)

値段を見て「上のコノスルより高くない?」と思われた方もいるでしょう。

その通り、こちらのワインは先ほどのコノスルのワンランク上の『レゼルバ』シリーズのワインなんです。ワンランク上がっても1300円程度というのがこのワインの恐ろしさとも言えますね。

蓋を開けた瞬間からとてもいい香りが広がってきます。後から知りましたが、バラとスミレの香り。言われてみるとなるほど、という感じです。辛口のワインなので、辛さを感じられ鼻から抜ける香りが豊かで爽快感すらあるほど。少し味の濃い料理などと同時に飲むには最高の一杯ではないでしょうか。

ジャパンプレミアム 甲州

最後は少し変わり種で、こちらはなんと日本のワインなんです! 値段は少し高いですが約1600円。

ワインというと依然海外のイメージが強いですが、日本のワインだって負けてません。柑橘系の香り立ち、それも和柑橘の金柑などを連想させる香りと白い花や綿飴を思わせる香りが特徴の白ワインです。

開けてグラスに注ぐと、顔を近づけたら分かるくらいの柑橘系の香りがします。飲んでみると爽やかな酸味と雑味がないスッキリとした味わい。少し酸味が強いので、爽やかなワインをゴクゴク飲みたいという方にはあっていると思います

日本のワインらしく、和食、とくに焼き魚なんかと食べるとたまらないと思います。

まとめ

今回紹介した5種類のワインはどれも美味しく、用途ごとにどれも需要がありそうでした。

結論としてはこの中で特に初心者におすすめしたいものは

ぼくの主観が大きく入っていますが、どちらもオーソドックスでいて味も確かで楽しめるとても良いワインだと思います。

赤ワインが苦手という方も白ワインを入り口にしておいしさを知ってほしいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。