カクテル作りを趣味にしてみませんか?かかるお金と必要なものを解説!

「趣味が特になくて、なにかいい趣味を探している」
「家でお酒を飲むのが好きだ」

そんな人におすすめしたいのが、『カクテル作り』を趣味にすることです。

  • 時間が余っているけど特に趣味がない大学生
  • 女性にモテる趣味を探している社会人

には特におすすめできる趣味なので、ぜひとも検討してみてください。

もけくん

カクテル作りの魅力について解説するよ!

カクテル作りを趣味にすることの魅力とは

カクテル作りを趣味にすることのメリットは主に以下の3つです。

  1. 必要なものが少なく、お金がかからない
  2. 人や場所を選ばず、家でできる
  3. (男性限定)非常に女子ウケが良い

必要なものが少なく、お金がかからない趣味

バーなどでバーテンダーがカクテルを作ってくれる際には、様々な道具や多くの種類のお酒を使っています。そのため、かなりお金がかかってしまうのではと感じる人が多いようです。

しかしながら、カクテル作りはそのような難しいだけのものではありません。

単にお酒をジュースや炭酸水で割ったり、混ぜたりして美味しく飲もう!というのがコンセプトである非常にシンプルな行為です。

もけくん

お酒と割るものさえあればできる簡単な趣味なんだよ!

もちろん、バーテンダーのようなレベルの高いカクテルを作る場合には必要な道具やお酒も多くなってきますが、自分の好きなお酒を2.3種類作るくらいであれば必要なものはカクテルシェイカーとバースプーン、メジャーカップ程度のものです。(合わせて3000円もしません)

カクテル作りは、その意味でもかなり気軽に始められる趣味のひとつです。

人や場所を選ばず、家でできる趣味

当然のことですが、カクテル作りは家で1人でできる趣味です。

「スポーツを趣味で始めたが、人を集めたり場所をとるのが大変」
「すぐに飽きてしまって3日坊主になる」

そんな人にもカクテル作りは非常におすすめできる趣味です。

人も場所も選ばないカクテル作りは、家でお酒を飲む習慣がある人であれば仮に飽きたとしても何かしらのタイミングでまた再開することが簡単で、つまり長い期間継続することが可能です。

非常に女子ウケが良くモテる

男性限定にはなってしまいますが、カクテル作りは非常に女子ウケの良い趣味です。

女性は男性に比べて、ビールや日本酒といったお酒より甘みの強いカクテルを好む人が多いですし、カクテル自体に人気があります。

また、カクテル作りの趣味に相手の女性が食いついて来た場合は、「今度作ってあげるよ」と、いやらしさを感じさせることなく自宅に誘うことが出来ます。

もけくん

カクテルはお酒ですから、より親密な関係にも持ち込みやすいよね!(変な意味じゃないよ)

また、カクテルを趣味にすることで自然とお酒の知識も増えていきますので、女性とバーに行ったときにさりげなくエスコートすることもできるようになります。

とはいえ、これらの話は女性に限りません。

友人たちと家でカクテルパーティをするもよし、たまには家族にカクテルをふるまって一家団欒するもよし。コミュニケーションツールとしてのお酒を最大限に活用できるのがこの「カクテル」という趣味です。

カクテル作りに必要なものとかかる費用

それでは、カクテル作りに必要なものとかかる費用について解説します。

この記事では初心者に最低限必要なものだけを紹介します。これらのものを買うだけで十分カクテル作りを趣味にすることができます。

バーセット 4pc シュガーランド
created by Rinker
¥3,960 (2020/07/15 11:34:00時点 楽天市場調べ-詳細)

なお、このようなまとめセットがあるのでこちらを購入するのが最初はおすすめです。

カクテルの趣味に必要なもの:①レシピ本

カクテル完全バイブル Barでたしなむ家で楽しむ [ 渡辺一也 ]
created by Rinker
¥1,540 (2020/07/15 09:25:21時点 楽天市場調べ-詳細)

カクテルのレシピが載っている本はあると非常に便利です。特に、初心者の方は上の一冊を買っておけばまず外すことはありません。

ただ、「自分の好きなお酒だけ作れればいい」という人や、「インターネットで検索するから大丈夫」という人は無理に買う必要はありません。

ただ、本にはかなり珍しいカクテルも載っているので新しいカクテルと出会ってみたいという人にはおすすめです。少なくとも買って損をすることはありません。

カクテルの趣味に必要なもの:②カクテルシェイカー

ミネックスメタル PRO SERIES ビクトリー カクテルシェイカー 350ml
created by Rinker
¥1,631 (2020/07/15 13:10:48時点 楽天市場調べ-詳細)

カクテル作りというと最もイメージが強いのがこちらのカクテルシェイカーだと思います。お値段は1000円程度が平均です。

混ざりにくいお酒を使ってカクテルを作ったりするときには必須のアイテムかつ、かなりそれっぽくなるのでとりあえず買っておきましょう。

初心者の方は特に気にせず安いものを買っておきましょう。

カクテルの趣味に必要なもの:③バースプーン

【ブラックフライデー ポイント10倍】バースプーン L
created by Rinker
¥652 (2020/07/15 09:25:21時点 楽天市場調べ-詳細)

こちらも必須品のバースプーンです。500円程度で購入可能です。カクテルをかき混ぜたりするときに使います。こちらもそれっぽくなります。

小さいグラスを使用するときはこちらのバースプーンが大きすぎると不便になるため、自分が飲むグラスにあったサイズのバースプーンを購入しましょう。

特大などという記述がないものであれば大丈夫です。

カクテルの趣味に必要なもの:④メジャーカップ

メジャーカップ・シックス/MR-653 
created by Rinker
¥2,280 (2020/07/15 13:10:48時点 楽天市場調べ-詳細)

カクテルの量を測る際に必要となるのがこちらのメジャーカップです。

こちらはかなりそれっぽくなるアイテムのひとつで、手際よく計量しながらカクテルシェイカーに加えていく姿はかなり女性に刺さります。おそらく。

お値段は500円程度ですが、何でも大丈夫です。

カクテル作り初心者におすすめなカクテル3選

カクテル作り初心者におすすめなカクテルを選びました。

カクテルシェイカーがなくても作れるものがほとんどですが、あえてカクテルシェイカーを使うことで気分が盛り上げるのでおすすめです。(ジントニックは炭酸が抜けるのでやめておきましょう)

ジントニック

人気カクテルのうちのひとつ「ジントニック」です。

  • ジン
  • トニックウォーター

の2種類だけで簡単に作れるうえにとても美味しいです。

コカ・コーラ カナダドライトニックウォーター
created by Rinker
¥2,270 (2020/07/15 13:10:48時点 楽天市場調べ-詳細)

トニックウォーターはカナダドライのトニックウォーターがおすすめです。

カシスオレンジ

大学生女子の定番、カシスオレンジもおすすめです。

  • カシスリキュール
  • オレンジジュース

どちらもコンビニで揃えることができるほど入手が用意で作るのも簡単です。

甘いのが好き、苦いのが苦手な人、老若男女全てにおすすめできるのでとりあえずカシスリキュールはストックしておきましょう。

TOMIZ cuoca ルジェ クレームドカシス
created by Rinker
¥932 (2020/07/15 01:10:13時点 楽天市場調べ-詳細)

ソルティドッグ

趣味はカクテル感を出したいあなたにはソルティドッグがおすすめです。

  • ウォッカ
  • グレープフルーツ

塩をグラスのふちにまぶすことで、カクテル感が出る一杯となります。

かなり強めに作っても美味しいお酒なので、少量飲む場合にはおすすめです。

カクテル作りは趣味として非常におすすめ

カクテル作りを趣味にすることの魅力と必要なものについて解説しました。

カクテル作りは非常に敷居が低く、誰でも始めることが可能な趣味なので、ぜひとも検討してみて頂きたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。