梅酒初心者はこれ買っとけ!安くてうまいおすすめ梅酒【5選】

みなさんこんにちは。

梅酒好きな方って多いですよね。お酒は苦手だけど梅酒なら飲めるっていう話もよく聞きますしね。

今日はそんな方のために、瓶に入っているすこしお洒落で美味しい梅酒を紹介します。

山崎蒸溜所貯蔵焙煎樽仕込梅酒(サントリー)

言わずと知れたAmazonのベストセラー商品です。

ウィスキーの貯蔵用に使われていた古樽を焙煎することで焙煎樽にし、香り高い厳選国産梅を詰めて熟成された“大人”の梅酒です。

甘さは控えめで、梅酒が甘すぎて苦手という方でも飲めると思います。

アルコール度数が14%と高めですが、梅酒特有の飲みやすさからロックでもグイグイいける恐ろしさ。

ご飯と飲みたいときは水割りにしたり、炭酸水で割ってサントリーおすすめのハイボールにしてもいいですし、とにかくバリエーションが豊富です!

値段も1300円ほどで、総合的にかなりコストパフォーマンスに優れる商品ですね。

白玉の手造り梅酒(さつまの梅酒)

こちらは楽天のベストセラー商品です。

魔王という焼酎で有名な白玉醸造の梅酒で、独特な香りの爽やかな味わいで人気のようです。

ほかの梅酒はすべて飲んだことがあるんですが、こちらの商品は飲んだことがないので味の詳しい解説は分かりませんが、値段も1100円ほどとリーズナブルな上に、メーカーがとても有名なのでハズレることはないと思われます。

色合いがとても綺麗なので、プレゼントなどにもおすすめですね。

萬歳楽 加賀梅酒(小堀酒造店)

加賀梅酒という名の通り、北陸の良質な紅映梅(べにさしうめ)と呼ばれる梅で作られた良質な梅酒です。

こちらの梅酒はノーベル賞の祝賀パーティで振舞われるほどの有名な梅酒で、とても飲みやすいです。

口当たりの良さもそうですが、ほかの梅酒と比べたときに特筆すべきはその後味の良さです。

ロックで飲んで、少し氷が溶けたくらいのこの梅酒の後味はほんとにスーッと抜けていくような後味で、とてもお気に入りです。

お値段が1500円と今までの梅酒と比べると少し高いですが、高級感もありますし、このレベルのお酒がこの値段で飲めるのは梅酒の安さならではだと思いますね。

梅酒 エクセレント(チョーヤ)

次はチョーヤの梅酒です。こちらのエクセレントという名前の通り、普通のチョーヤの梅酒とは違う特別仕様となっております。

ブランデー仕立ての梅酒で、まろやかで濃厚な味わいが特徴ですね。

今までに紹介した梅酒の中で、この梅酒はストレートで飲むには一番好きですし、おすすめです。酸味と甘みのバランスが丁度よくて、その味わいはおつまみ無しでも飲めるほど。

お値段は同じく1500円ほどですが、ストレートでちびちび飲むことを考えると長い間楽しむことが出来ると思います。

こちらの商品はとくにAmazonのレビューの評価がめちゃくちゃ良いので、コアなファンが多いかもしれませんね。

梅香 百年梅酒 (明利酒類)

梅厳選された新鮮な国内産青梅で仕込まれ、水戸笠原水系の天然水とハチミツ・ブランデーを使って仕上げた自然豊かな梅酒が、梅の都、水戸の傑作梅酒「百年梅酒」です。

ぼく自身も、このお酒を買うまでは水戸が梅の都だということは知らなかったんです。買った理由は、名前がかっこいいから、ただそれだけ(笑)

こちらはかなり甘めの梅酒で、とろりとしたとても濃厚な味わいが特徴です。個人的には甘すぎると飲めないので、ぼくは炭酸水で割って飲みました。割って丁度良いくらいの濃厚な味わいを覚えています。

お値段は1400円ほどと、今までの梅酒と同じくらいですね。

箱が渋いので、プレゼントにもおすすめします。

まとめ

梅酒は値段自体が安いので、1000円ちょっと出すだけでかなり美味しい梅酒を飲むことが出来ます。

市販の梅酒と比べると本当に差が歴然です。ただのジュース(笑)と思われている方、ぜひこれらの梅酒を飲んでその違いに驚くこと間違いないと思います。

まあ、ぼくの話なんですけどね(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。