大学時代を金髪で過ごしたぼくが、髪を染めるなら「絶対に美容院に行くべき」理由を説明します

みなさんこんにちは。もけと申します。

8月に入りました。ようやく新生活にも慣れ、髪でも染めたくなる季節ですね。かくいうぼくも大学生時代はずっと髪を染めておりまして、金髪はもとより、銀髪にしたこともあります。

関連記事 > 髪を銀色(シルバーアッシュ)に染めてみた!

さて、髪を染める際にみなさんが直面するのが「どうやって髪を染めようか問題」だと思います。

とはいっても選択肢は基本的にはふたつしかありません。

  1. 市販のカラー剤を使って自分で染める
  2. 美容院に行って染めてもらう

このどちらかになりますね。

もちろん安いのは前者で、必要なお金はカラー剤を買うだけなので1000円ちょっとで染められますが、一方の美容院は安くても3000円くらいはかかってしまうのが現実です。そのため、お金のない学生にとっては前者を選んでしまう人が多いのではないでしょうか。

しかし、結論から言うと絶対に美容院で染めてもらうべきだと言えます。

その中でも、ブリーチを伴うような金髪や銀髪にしたい人は絶対に美容院に行くべきです。

この記事では大学生時代を金髪や銀髪で過ごしたぼくが、絶対に美容院を利用するべき理由をご紹介します。

素人では染めムラは防げないし、ブリーチは頭皮に対するリスクもある

はっきり言って素人のレベルでは染めムラなく綺麗に自分で染めることは不可能だと理解しておいてください。

自分自身で染めるなら100パーセント、友人や家族に染めてもらう場合でも90パーセントは染めムラがあるものだと思ってください。

「多少の染めムラなら仕方ないし、それより安さが大事でしょ!」

今そう思ったあなたへ伺いたいことがあります。

「あなたは一体なんのために髪を染めるのでしょうか。お洒落のためではないのですか?」と。

経験者から言うと、明るい髪というのはかなりシビアな髪色です。よく手入れされている明るい髪はかっこいいですし、評判もいいです。しかし、まばらな髪色ではむしろ逆です。「だらしないし、ヤンキーみたい」とこれがあなたへの評価になってしまいます。

せっかくお洒落のために髪を染めることを決めたのなら、絶対に綺麗な髪色にするべきです。というより、綺麗に染められないのなら染めない方がいいです。

せっかく安く染めたのに、染めムラが出来てしまい美容院に行くことになってしまったり、自分で更に染め直そうとして、色がまばらになってしまい、結果としてお金が余計にかかることは重々にありえます。

 

また、ブリーチに関しては重大なリスクを背負っていることを認識しておく必要があります。

髪から色素を抜いてしまうために使われるブリーチはとても強い薬剤です。その中でもとくに市販のブリーチ剤はかなり強いです。

自分で染める場合、かなり頭皮に負担がかかると思ってください。

  • 先述したようにそもそも薬品がかなり強い
  • 染めムラを無くそうと、規定の時間より長いこと放置してしまう
  • 素人作業なので、頭皮にブリーチ剤が多くついてしまう

これらが主な原因です。

ぼく自身の失敗談として、染めムラを防ぐためにブリーチ剤を長めにつけておいたら翌日頭皮が真っ赤になってしまい、一週間で頭皮がボロボロ落ちてきてしまったことがあります。かなり頭皮に負担がかかっていたと思います。

実際にブリーチを1日に4,5回連続でしたせいで2度と髪が生えてこなくなってしまった人もいるようです。

 

一方、美容院では髪質や肌の強さを踏まえて適切な強さのブリーチ剤を作ってくれます。

こちらの記事でもご紹介しましたが、ぼくのように髪が太くて色素の強い人には強めのブリーチ剤、逆に細くて色が抜けやすい人には弱めのブリーチ剤をあてがってくれます。

彼らはもちろんプロですので、なるべく頭皮につかないように配慮してくれています。

美容院の選び方について

「美容院だったらどこでもいいの?」

という方のために、ぼくなりの美容院の選び方をご教授いたします。

  1. カラーのみのメニューがあること
  2. カラーを得意としているところ
  3. 値段は気にしなくてよい(=安いところでよい)

偉そうに言ったわりには全部普通のことでした。あとは家から近いことが一番ですね!

1番と2番に関しては調べるのが難しいと思うので、インターネットで調べるのがおすすめです。

大手だとホットペッパービューティーが一番簡単です。

公式サイト > ホットペッパービューティー

このサイトでは、「カラーが得意なサロンを探す」という絞り込みが出来るんです。

この中から自分の家に近い一番リーズナブルな美容院を予約するのがいいと思います。そこまでこだわりがなければ、今行かれているところでも大丈夫だと思います。(おじさんしかいないとかならアレですけどね笑)

まとめ

せっかくブランドもののカッコイイ靴を履いていても、泥だらけだったらダサいですよね。

髪もそれと一緒で、明るい色であればあるほど清潔感が求められます。染めムラやプリン状態はかえって評価をさげてしまうことにもなりかねません。

お金がかかるといってもわずか数千円。1か月そのままだとしても、1日100円とかそこらです。その100円をケチってしまっては本末転倒になってしまいますから、みなさんはちゃんと美容院で染めましょう!

以上もけでした。ありがとうございました。