歯ぎしり治すために歯医者でマウスピース作ったので費用や効果、体験談まとめ

この季節寝すぎて眠い、あると思います。こんにちは。もけと申します。

最近よく見る歯が抜ける夢の原因が歯ぎしりにあるということで、すこし調べてみました。

関連記事 > 歯が抜ける夢が怖すぎたので意味と対処法を調べてみたら驚きの結果に

結果としては、歯ぎしりの原因はストレスをはじめ多岐に渡るそうで、原因の特定は難しいとのこと。

そうなるとどうしても対症療法的な治療がメインになるらしく、それが現在一番メジャーなマウスピース治療のようです。

もけ

ということでマウスピース作ってきたよ!

この記事では、歯医者でマウスピースを作ることを検討されている方に向けて、費用や時間、歯医者さんの話などを分かりやすく説明していきます。

マウスピースを作るのにかかる費用は?保険は適用されるの?

結論から言うと、適用されます。

マウスピースは歯ぎしりを治すか、もしくはボクサーの口に突っ込む程度の役割しかないと思っていたんですが、実はマウスピースはいびきの治療やほかの医療目的でもよく使用されるようです。

もちろん、歯ぎしりを治すのも当然医療目的なので、保険は適用されます。つまり、窓口負担は3割で済みますので、安心してください。

具体的な値段は?

結論から言うと、7000円程度で作ることが出来ました。

ただ注意点がありまして、マウスピースを作るための行程は2つあるんですが

  1. マウスピースの型をとる
  2. 完成したマウスピースがちゃんとフィットするかを調べる診療。

 
これらを合わせて、合計2回行く必要があります。

この2回合わせてかかった費用が7000円でした。正直、1万円もかからずにマウスピースが作れるとは思っていなかったので、かなり安く済んだなという感想です。

歯医者さんによって値段や費用が異なるので注意!

気になったので、すこし聞いてみました。

値段ってどこの歯医者さんでも一緒なんですか?

もけ

歯医者さん

歯医者さんによってはかなり高額なお金をとるとこもあるよ

 
問題点は、歯医者さんによって値段が異なってしまうことです。

歯医者さんがある程度自由に値段を設定できるらしく、高く設定しているところもあるようです。もしくは、必要以上の来院を勧めることで儲けようとしたりするみたいです。

対策としては口コミをきいたり、通っている歯医者に行くのが一番です。昔から行っている歯医者があれば、ある程度人となりも分かっていると思いますし、ぼったくられる可能性は低いでしょう。

また、口コミサイトも今は充実しているので、そちらを利用するのもおすすめです。

口コミ歯科・歯医者の公式サイトへ行く

関連サイト歯医者の口コミなら!歯科専門ポータルサイト『口コミ歯科・歯医者』

行かれる前にこういうところで調べておけば安心ですね。ぼくの行った歯科医は「先生が無愛想です」って書いてありました。…たしかに(笑)

マウスピースを作るまでの具体的な流れと時間は?

それでは、マウスピースを作っていく具体的な流れに行きますね。

予約の方法はなんでもよいそうですが、電話でマウスピースを作りたい旨を説明しておくとよりスムーズだそうです。

マウスピース用の樹脂の在庫の問題があるそうなので、「せっかく来たのに樹脂がないので作れない」ということにならないように、念のために余裕をもって伝えておきましょう。

ただ、当日にはじめて受付で「歯ぎしりがひどくてマウスピース作りたいです」と言ったぼくでもすんなりと受け入れられたので、当日でも在庫さえあれば対応してくれるようです。

ちなみに、「歯ぎしりがひどくてマウスピースを作りたい」という方は受付のお姉さんに聞いたところけっこう多いみたいなので、恥ずかしがらずに普通に言いましょう。

歯の型をとってマウスピースを作る

受付が済んで診察室に行くと、歯の検診と写真を撮られます。歯医者さんのカウンセリングが始まりました。

歯医者さん

あーこれ、結構噛みしめてますね…

歯医者の先生に、奥歯の写真を一見しただけでそう言われました。プロすげえ。

聞くところによると、ぼくの奥歯は見て分かる程度にすり減っているらしいです。

なにそれ怖い。このままだとやばいですか?

もけ

まさか歯ぎしりでそこまですり減っているとは…さすがに怖いです。

歯医者さん

すり減ってますけど、今日明日にどうという話ではないですね。作るに越したことはないですけど、そこまで問題ないですよ。

先生曰くマウスピースをして寝るにこしたことはないけど、そもそもそんな一日二日でどうこうなるものでもないらしいです。このままマウスピースをしなくても、10年20年でどうにかなるような類のものではないそう。

いやでも怖いんで一応作ってください

もけ

頼む先生、普通に作ってください。なんか怖いんだもん。

もちろんあるに越したことはないそうなので、作ってもらうことにしました。歯のレントゲンを撮り、樹脂を噛んで型をとってもらいます。参考程度に、ここまで大体30分程度です。

平日で空いてたこともありますが、かなり早いイメージですね。

マウスピース完成までにかかる期間は?

歯医者さんや日程によっても異なるのですが、およそ2週間程度だそうです。

早いときだと1週間程度で出来る場合もあるそうです。急ぎの方はあらかじめ聞いてから予約するか、口コミを参考にするのがおすすめですね。

口コミ歯科・歯医者の公式サイトへ行く

マウスピースに小顔効果はあるの?

以前、何かの番組で柴田理恵が「エラだと思っていたのは筋肉で、マウスピースを使いだしてから小顔になった」と言ってて、実際そのときの柴田理恵が確かに小顔になってたというくだりを見ました。

それからずっと気になっていたのでついでに歯医者さんに聞いてみました。

歯医者さん

個人差はありますけど、あるのはあると思いますよ

あるらしいです(驚愕)

ぼくもけっこうエラが張っている方なのでこれはありがたい…のかな?(笑)


(2018.12追記)

マウスピースを使い続けて1年以上が経過しました。

小顔になっているような気はしています。が…あくまで気です。参考程度にお願いします。

マウスピース完成! 使ってみた感想や効果のレポート

前回の来院から2週間後、歯医者さんへ受け取りに向かいます。2回目はマウスピースのチェックだけなので一瞬で終わりました。

もらったマウスピースがこちらです。

もけ

あれ?思ってたより薄い!

プロボクサーがしているマウスピースをイメージしていたので、結構驚きました。画像からは分かりにくいと思いますが、かなり薄くてぷにぷにしています。

厚さでいうとおそらく数ミリ程度です。装着すると自分の歯型から作られているので当たり前ですが、かなりフィット感は強めです。

マウスピースつけての初就寝!違和感がすごいけど慣れるから平気かも

その日の夜、はじめてマウスピースをつけて寝ることになりました。

つまり初夜なのでは…?

もけ

…な、なんでもないです。ゴホンゴホン。

さて、着けてみた感想ですが恐れていたようにつけてみて数分は違和感がすんごいです。

すごいというより、すんごいです。口が自然と開きます。

もともとマウスピースの厚さ分だけ口を閉じていたのでその分、口が勝手に開いちゃうイメージです。

そのせいでとても口が乾燥するし、違和感はあるしで大変でした。

もけ

寝れるわけねーだろこんなの!ふざけるな!

―五分後―

もけ

あれ?意外といける???

―十分後―

もけ

スヤァ……zzz…

 

いやぁ人間の適応力ってすごいですね!

と、いうことで多分みなさんも数分で慣れると思います。

大丈夫です。ぼく死ぬほど神経質なんで、ぼくが寝れたってことはぜったい寝れます!

まとめ

ぼくみたいに歯ぎしりする人には、本当にマウスピースおすすめです!

実際にマウスピースしてからあの怖い怖い夢を見なくて済むようになりました。物理的に歯ぎしりが出来ないのがかなり効いているみたいです。

それだけで7000円くらい出した価値があると個人的には思っています。とてもうれしいです。

ぼくのように歯ぎしりする人は、早めに歯医者さんに行きましょう。ついでに虫歯かなんかあったら見てもらえますし、損はないと思います。

「歯ぎしりしないよー」っていう方でもいびきや矯正効果があるマウスピースもあるみたいなので、存在だけでも認識しておいてもらえれば役に立つんじゃないでしょうか。ぜひ行きましょう!

口コミ歯科・歯医者の公式サイトへ行く

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。